2017/02/15

自由すぎる自在の「SHURIKEN」の携帯方法?


誰でも簡単にロープワークできる「自由すぎる自在 SHURIKEN」の携帯方法を考えてみました。
時代劇の小銭のように、コブを作った細引きに通し、軽く輪っかを作る。カラビナなどで使いやすい場所に引っ掛けておくと、いつでもSHURIKENを取り出すことができます。
鍵に一枚付けておけば、いざという時に使えるかも知れません。

結束、調整、分岐の三つの機能を組み合わせれば、ロープワークを知らずとも様々な使い方が可能です。
自由すぎる自在「SHURIKEN」の詳細はコチラをご覧ください。
PAAGO WORKS SHURIKEN

2017/01/31

新フォーカスで撮影散歩


PVCコーティングを施した防水性の高いナイロンを使用した、タフな一眼レフ用カメラバッグ『フォーカス』を持って撮影散歩ウォーキング。

中にはミラーレス一眼カメラと交換レンズ1本とクロス。フラップ部分には財布。フロントのポケットにはスマートフォンとメモ帳とペン。撮影した物や情報をメモに書き留めながら歩くことができます。

速写性にこだわった一眼レフ用チェストバッグが、よりタフに生まれ変わりました。

2017/01/23

正面ベルトループに“サングラス”がピッタリ!

軽量で濡れに強いSWING
正面のベルトループを活用すると、さらに便利になります。
今回は、外すことの多いサングラスの一時置き場所として使用しました。

帽子やビーニーを外す時などにご活用ください。

SWINGの開発テーマは「ALL TERRAIN BAG」です。
詳細はオフィシャルページをご覧ください。
PAAGO WORKS SWING

2016/12/27

自由すぎる自在の登場です「SHURIKEN」


NINJAシリーズ第二弾、誰でも簡単にロープワークできる「自由すぎる自在」が登場します。このSHURIKENがあれば様々なキャンプシーンで活躍します。あなたの欠かせない武器になるでしょう。
結束、調整、分岐の三つの機能を組み合わせれば、ロープワークを知らずとも様々な使い方が可能です。

まずはSHURIKENと細引きロープを持ってキャンプに出かけてください。
そして少しだけ頭を使ってみてください。アイデア次第で強力な武器になること請け合いです。

詳細はコチラをご覧ください。
PAAGO WORKS SHURIKEN

2016/12/20

SWINGをインナーバッグとして日常生活にも使用する。

山で必要なものは、日常生活でも役立つものが多い。
山で使ったSWINGを、そのままインナーバッグとして使用することも可能です。

フラップを中に押し込むと、より使いやすくなります。
ウィンドシャツ・ミニファーストエイドキット・ライト・コンパス・傘・ペン・メモ帳・ハンカチなどなど。
ポケットが多く、L=約140g M=約110gと軽量なSWINGなら楽に持ち運べます。

SWINGの開発テーマは「ALL TERRAIN BAG」です。
詳細はオフィシャルページをご覧ください。
PAAGO WORKS SWING

2016/11/30

新フォーカスに小物を入れる。


一眼レフ用のPVCコーティングを施した防水性の高いナイロンを使用した、タフカメラバッグの『フォーカス』ですが、カメラだけでは無く耐久性の高いチェストバッグとしても使用することができます。

ペットボトルやコンデジ、マップやハンカチに行動食。大きく収納力も抜群です。
中のインナーバッグは脱着式で、単体での使用も考慮した設計です。

関連記事
よりタフに生まれ変わったFOCUS
SWING-Lと新フォーカスのサイズ比較

速写性にこだわった一眼レフ用チェストバッグが、よりタフに生まれ変わりました。

2016/11/21

TRAIL BANKとSWINGは“とても仲良し”です。


新発売の「TRAILBANK」には特徴的な三角形のカラビナフックが装備されています。これが「SWING」のループ部分に収まります。買い物中などに何かと便利!もちろん中にも!

「スマートワレット」の商品コンセプトはそのままに、より使いやすさと耐久性を追求して作り上げたのがこの「TRAIL BANKシリーズ」です。Mサイズはスマートワレットとほぼ同じデザインとした一方で、Sサイズは「どれだけ財布をコンパクトにできるか?」に挑戦した、実はとても意欲的な作品なのです。