2016/08/17

よりタフに生まれ変わったFOCUS


従来モデルに比べてひとまわり大きくなった新フォーカスは、CANON 70Dクラスを標準ズーム付きで収納可能になっただけでなく、開口部が広くなったことでカメラへのアクセス性も向上しました。また本体にはPVCコーティングを施した防水性の高いナイロンを使用し、徹底的に縫い目を減らしたデザインとすることで雨に強いバッグになりました。カメラを取り出すとバッグをフラットにできるので撮影中に邪魔になることもありません。

新たに採用した脱着式のインナーバッグは単体での使用も考慮した設計です。例えば移動時や荒天時にはインナーバッグを取り外してザックにしまうなど、シーンに応じた柔軟な使い方が可能になりました。また上部のスカートを絞ることで雨やホコリから大切な機材を守ります。

大型化したフラップも、小雨やホコリから内部を守ります。また下には止水ジッパーつきの前ポケットを2つご用意。スマートフォンやモバイルバッテリーを収納しやすい縦型デザインを採用しています。

速写性にこだわった一眼レフ用チェストバッグが、よりタフに生まれ変わりました。

2016/07/25

SWINGのフラップのベルクロの強さを調整する


SWINGは、ペットボトルなどの長い物を入れた時でも、しっかりと固定できるようにフラップ形状をデザインし、大きめのベルクロテープを採用しています。
ベルクロの強さや邪魔に感じる時は、市販のベルクロを逆に貼ることで、調整することができます。

今回はウェアに引っ掛けないように端の部分だけに貼っています。
完全に覆ったり、細長く覆ったり、お好みのベルクロの強さに調整してみてください。

SWINGの開発テーマは「ALL TERRAIN BAG」です。
詳細はオフィシャルページをご覧ください。
PAAGO WORKS SWING

2016/07/12

SWINGのフラップはきれいに押し込める。


「SWING Mサイズ」のフラップを内側に押し込んだ時の写真。
平坦で荷物を落とす心配が無い時などに荷物が取り出しやすくとても便利な使い方です。
カメラ・水筒・タオル・地図などがストレスなく取り出せます。

SWINGの開発テーマは「ALL TERRAIN BAG」です。
詳細はオフィシャルページをご覧ください。
PAAGO WORKS SWING

2016/06/29

SWING-L とオプションのカメラインナーバッグ


SWING-Lは、オプションでカメラインナーバッグをご用意しています。このバッグを使えばミラーレス一眼や普及クラスの一眼レフを安心して収納できます。脱着式のメリットを生かせばアクティビティに応じた使い分けが可能になります。(サイズは旧FOCUS-Lとほぼ同じです)

カメラインナーバッグは、ベルクロテープでしっかりと固定することが可能です。
カメラだけではなく、電子機器を持ち運ぶ時にも最適です。

詳細はコチラをご覧ください。
SWINGの開発テーマは「ALL TERRAIN BAG」です。
詳細はオフィシャルページをご覧ください。
PAAGO WORKS SWING

2016/06/14

SWINGのフラップポケットに山地図を収められる。


写真は、軽量で濡れに強い「SWING Mサイズ」のフラップポケットは、畳んだ状態の「山と高原地図」を差し込むことが可能です。
スッ!と抜き出して地図を確認することができます。

SWINGの開発テーマは「ALL TERRAIN BAG」です。
詳細はオフィシャルページをご覧ください。
PAAGO WORKS SWING

2016/05/25

正面ベルトループに“時計”がピッタリ!

新発売の、軽量で濡れに強いSWING
正面のベルトループを活用すると、さらに便利になります。
今回は、ウェアと干渉したり、日焼けの問題で、外す方も少なくない時計を、このベルトに取り付けました。

時間も見やすい場所です。

SWINGの開発テーマは「ALL TERRAIN BAG」です。
詳細はオフィシャルページをご覧ください。
PAAGO WORKS SWING

2016/05/17

忍者と働く「SWING」


忍者タープを設営中の忍者が、使用する「SWING」
付属のショルダーベルトを使い、ショルダーバッグとして使用。
ハンマーなどの工具袋としても便利!?

内部は、明るいカラーを使用しているので
ペグや細引き、マキビシなどの小物を入れても、見やすく間違わずに取り出すことができます。

SWINGの開発テーマは「ALL TERRAIN BAG」です。
詳細はオフィシャルページをご覧ください。
PAAGO WORKS SWING